CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
ARCHIVES
ZZR1100D(1994model)前後サスペンションのMEダンピングチューニングによるセットアップが完了いたしました。

KYB製インナーパイプ径ファう43正立フロントフォークと、KYB製モノリヤショックです。

ZZR1100はZX−10の後継モデルとして1990年に発売されました。147psの最高出力は当時の最強を誇り、空気抵抗を抑え洗練されたカウリングのデザインによって最高速は290km/hに達し、1996年にCBR1100XXが発売されるまでの間、世界最速市販車として高い評価を得ました。外観に反して軽い取り回しや、スーパースポーツモデルに比較して楽なポジション、低めのシート高などから高い人気を集めました。

今回はKYB製のノーマルサスペンションをベースに、スクーデリアオクムラにMEダンピングチューニングにるセットアップをご依頼いただきました。ノーマルの「フリーピストンタイプ」のフロントフォークに、スクーデリアオクムラオリジナルの「コントロールバルブ」を組み込み、0.85kgf/のMEスーパースポーツスプリングの組み合わせによって、ギャップ吸収性に優れ、接地感のあるサスペンションに仕上げることができました。リヤショックもメインピストンの加工と、バルブシムの積み替えによって、トラクションのつかみやすいサスペンションに仕上がっています。少し前のモデルでも手を加えることでますます自分との一体感が高まります。現行モデルにはない、味のある走り、乗り心地をベストコンディションで楽しいでいただきたいです。

 

こちらが「コントロールバルブ」を構成するパーツです。専用のホルダーに積層式のピストン+バルブシムを組み込んで、サスペンションオイルの流路をコントロールします。オイルロックピースのテーパー角に加工を加えて、有効ストロークを多く使えるようにチューニングしています。「フリーピストンタイプ」のフロントフォークをアップグレードするための、スクーデリアオクムラオリジナルサスペンションチューニングです。

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SCUDERIA OKUMURA #BPF #チタンコーティング #カシマコート #コントロールバルブ #Kawasaki #ZZR1100D

 

 

 

| - | 09:50 | - | - |
BMW S1000RR(2012model)リヤショックのフルメンテナンスが完了いたしました。

SACHS製モノリヤショックです。

BMWが初めて造ったスーパースポーツモデルS1000RR。2010年に発売されましたが、日本仕様で156ps、ヨーロッパ仕様では193psのパワーはまさにレーシングマシンレベル。一般ライダーでは持て余してしまうパワーを、BMWテクノロジーのDTC(ダイナミックトラクションコントロール)と、RACE ABS(レースアンチロックブレーキシステム)がカバーすることで扱えるようにされています。今回リヤショックのフルメンテナンスをご依頼いただいた2012年モデルでは、電子制御のレベルがさらに高められてより扱いやすいBMWのスーパースポーツモデルに仕上がっています。

BMW S1000RRのサスペンションは、前後共にドイツのSACHS(ザックス)製がOEM装着されています。インナーパイプ径φ46倒立フロントフォークと、リヤショックはモノショックです。S1000RRは2019モデルに至るまで、全てのモデルのサスペンションは、前後共にフルメンテナンスが可能です。また、2014モデルまでのS1000RRは、フルメンテナンスのみならず、MEダンピングチューニングによるセットアップが可能です。スクーデリアオクムラにご相談下さい。

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SCUDERIA OKUMURA #BPF #チタンコーティング #カシマコート #コントロールバルブ #BMW S1000RR 

 

 

| - | 10:04 | - | - |
CB1300SF(2004model)前後サスペンションのフルメンテナンスが完了いたしました。

OHLINS製インナーパイプ径φ43正立フロントフォークと、OHLINS製ツインリヤショックです。

スクーデリアオクムラでは、SHOWA、KYBなどの純正装着サスペンションをはじめ、スクーデリアオクムラが輸入、販売しているPENSKE RACING SHOCKSや、OHLINS、WP、HYPERPROなどほとんどのブランドのサスペンションのフルメンテナンスやMEダンピングチューニングなどを手掛けています。フルメンテナンスのメニューでは、そのサスペンションの持つ、本来の性能を蘇らせてベストなコンディションに仕上げます。サスペンションスペシャリストの手による「フルメンテナンス」は新品時を上回るパフォーマンスとなります。MEダンピングチューニングのメニューでは、ダンピング仕様をチューニングすることによって、車両と乗られるライダーの距離を縮めて、より一体感を感じれてるようセットアップします。純正サスペンションのみならず、OHLINSなどのリ・プレイスサスペンションでもとても有効です。

今回はCB1300SFに装着されたOHLINS製前後サスペンションのフルメンテナンスをお任せいただきました。高価で高性能のリ・プレイスサスペンションをベストなコンディションでお使いいただくために、定期的なサスペンションメンテナンスはとても重要です。

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SCUDERIA OKUMURA #BPF #チタンコーティング #カシマコート #コントロールバルブ #HONDA #CB1300SF #BIG-1

| - | 10:27 | - | - |
X4 LD(2000model)フロントフォークのフルメンテナンスが完了いたしました。

SHOWA製インナーパイプ径φ43正立フロントフォークです。

「パワードカスタム」をキーワードに1997年に発売されたX4ですが、2000年3月にType LDが発売されました。LDはローダウンの意で、シート高をそれまでの730mmから720mmに下げることで脚付きを改善したモデルです。CB1300SFと同時開発され、CB1300SFより一足先に発表、発売されました。CBと共有のエンジンは、水冷4気筒DOHC4バルブ、1,284cc。最高出力は当時の自主規制100psを6,500rpmで引き出し、5,000rpmで12.3kgmのトルクが怒涛の加速を実現しています。まさに「トルクアート」なX4です。

今回はフロントフォークのフルメンテナンスをご依頼いただきました。

https://www.youtube.com/watch?v=TbysBH_gNTc

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SCUDERIA OKUMURA #BPF #チタンコーティング #カシマコート #コントロールバルブ #HONDA #X4 LD

 

| - | 10:57 | - | - |
ZX10R(2006model)フロントフォークのフルメンテナンスが完了いたしました。

KYB製インナーパイプ径φ43倒立フロントフォークです。

2006年にフルモデルチェンジされたZX10RD型です。2004年のC型があまりにも挑戦的過ぎるとの声を受けて、D型では全体的なバランスを考慮した設計がされました。クランクマスを40%増加するなどによって、扱いやすさに重点を置いたエンジン特性とし、フレーム剛性のバランス、キャスターアングルの見直し、スイングアームのショート化などによって、前モデルに比べて大幅にニュートラルなキャラクターに仕上がっています。また、このモデルではセンターアップマフラーが採用されました。今回はフロントフォークのフルメンテナンスをお任せいただきました。スクーデリアオクムラの「フルメンテナンス」のメニューでは、オイルシール、ダストシールの交換はもちろんのこと、スライドメタルの交換、通常では分解禁止とされているダンパーカートリッジも含め全てを分解して、超音波洗浄、計測、研磨、不良パーツの交換を行います。さらに6ヶ月間のオイル漏れ保証もお付けしてお納めいたします。是非、スクーデリアオクムラの「フルメンテナンス」をご利用下さい。

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SCUDERIA OKUMURA #BPF #チタンコーティング #カシマコート #コントロールバルブ #Kawasaki #ZX10R #D型

 

 

| - | 09:45 | - | - |
<< | 2/230PAGES | >>