CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
ARCHIVES
DUCATI MH900e(2002model)前後サスペンションの」フルメンテナンスが完了いたしました。

OHLINS製インナーパイプ径φ43倒立フロントフォークと、OHLINS製モノリヤショックです。

1978年にマイク・ヘイルウッドがマン島TTで優勝したマシン「DUCATI NCR900TT1」の量産型モデル「DUCATI900MHR(マイク・ヘイルウッド・レプリカ)」が1979年に発売されました。速くて美しい900MHRは、世界中のバイクファンの憧れの1台となります。そして約20年が経過した1998年にドイツの「インターモト98ミュンヘン」の会場で「MH900e」が発表されます。さらに2年後の2000年1月1日にインターネットによって、2000台のみが15,000ユーロの価格で限定予約され、お客さまの手元にMH900eが届けられたのは2001年5月からということでした。

スクーデリアオクムラでは多くのMH900eのサスペンションを手掛けてきましたが、今回車両ごとお預かりした1台はオーナーさまの深い愛情を感じる手入れがされおりました。そのようなオーナーさまの大事な1台をお任せいただくことは本当に光栄でありがたいことです。しっかりとしたメンテナンスを施してお納めいたしました。

#スクーデリアオクムラ #scuderia okumura #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #kyb #showa #bpf#フロントフォーク #リヤショック #meチューニング #奥村 裕 #penske racing shocks #ペンスキーレーシングショック #ohlins #wp #hyperpro #hypercoils  #bpf #チタンコーティング #カシマコート #コントロールバルブ #ducati #mh900e

 

| - | 13:09 | - | - |
FZ−8(2012model)前後サスペンションのMEダンピングチューニングによるセットアップが完了いたしました。

KYB製インナーパイプ径φ43倒立フロントフォークと、ヤマハモーターハイドロリックシステム社製モノリヤショックです。

FZ−8は「Best active middle sports」の開発コンセプトに沿って造られたヤマハ4気筒エンジン搭載のネイキッドモデルです。スーパースポーツモデルと同様の、エンジンを車体剛性とするダイヤモンドフレームは、軽量で剛性の高いアルミ鋳造品を採用。

エンジンは2008モデルのYZF−R1ベースに、ネイキッドモデルFZ−1用として再構築された並列4気筒を更に手を加え、800ccの専用エンジンを搭載しています。実用性、扱いやすさ、そしてスポーツモデルとしての官能性を併せ持つ仕上がりです。サスペンション、ブレーキ、タイヤサイズなども充分に考慮された組み合わせは、新たなカテゴリーのネイキッドスポーツバイクとして高い評価を得ています。今回はノーマルサスペンションをベースに前後サスペンションをMEダンピングチューニングによってセットアップしました。FZ−8のポテンシャルをさらに引き出すためのサスペンションチューニングです。併せて錆の出てしまったフロントフォークインナーパイプを再メッキ加工によって再生しました。スクーデリアオクムラの再メッキ加工は、ノーマルのクロームメッキを大きく上回る高品質、高精度のクロームメッキ処理です。

#スクーデリアオクムラ #SCUDERIA OKUMURA #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS  #BPF #チタンコーティング #カシマコート #コントロールバルブ #YAMAHA #FZ-8

| - | 11:49 | - | - |
オートモービルアート展2020を観てきました。

お付き合いいただいている作家の柴田賢二さんが出展されているということで、「オートモービルアート展2020」を観てきました。名古屋のノリタケの森ギャラリーです。柴田さんをはじめ、大勢の作家さんのクルマやバイクをテーマにした個性的な作品が展示されいて、最終日ということもありたくさんのお客さんがそれぞれの作品に見入っていました。

クルマやバイクを走らせるだけではなく、このようなアート作品を創る楽しみ、そして観る楽しみがあって、日本でも文化として発展していることをうれしく思いました。

#スクーデリアオクムラ #SCUDERIA OKUMURA #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS  #BPF #チタンコーティング #カシマコート #コントロールバルブ #オートモービルアート展2020

| - | 15:31 | - | - |
DUCATI Scrambler OKUMURA オリジナルリヤショックをお納めいたしました。

スクランブラー用としてスクーデリアオクムラが開発、販売しておりますオリジナルリヤショックです。

今回はローダウン仕様でのご注文をいただきました。シート高で20mmのローダウンとなり、より安心してDUCATIスクランブラーを楽しんでいただけます。

 

リヤショック(スクーデリアオクムラオリジナルモデル)

               :¥85,000−(税別)

スプリングレート       :10.0k〜11.8kgf/m(ノーマル:9.8〜12.8kgf/m

スプリングイニシャル調整幅 :無段階調整(ノーマル:調整不可14mm固定)

伸び側ダンピング調整幅   :20クリック(ノーマル:調整不可)

重量            :2.4kg

シート高で40mmローダウン仕様もご用意できます。

フロントフォークのローダウン仕様も可能です。ご相談下さい。

 

| - | 11:29 | - | - |
本日、17日、月曜日より平常営業いたします。

今年のお盆は感染症対策と猛暑が続いたことで、例年のような夏休みとは異なった休暇となってしまいましたが、皆さまいかがお過ごしでしたでしょう?

 

私たちスクーデリアオクムラのスタッフも夏休みをいただいて、充分にリ・フレッシュすることができました。気分一新、本日、17日より平常営業いたします。お休み中にサスペンションについて、疑問点やトラブル、また、アップグレードをお考えなどありましたら、スクーデリアオクムラにご相談下さい。ご連絡をお待ちしております。

 

スクーデリアオクムラ TEL:052−902−3095 Eメール:info@scuderia-okumura.com

#スクーデリアオクムラ #SCUDERIA OKUMURA #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS  #BPF #チタンコーティング #カシマコート #コントロールバルブ

| - | 10:38 | - | - |
<< | 2/273PAGES | >>