CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
ARCHIVES
<< XJR1300リヤショックのフルメンテナンスが完了いたしました。 | main | GSX1300R(1999model)前後サスペンションのフルメンテナンスが完了いたしました。 >>
Buell S1W(1998model)前後サスペンションのフルメンテナンスが完了いたしました。

WP製インナーパイプ径φ40倒立フロントフォークと、PENSKE RACING SHOCKS製モノリヤショックです。

ハーレーダビッドソンスポーツスターのエンジンをベースに、ピストンやシリンダヘッドをオリジナルのパーツにアップグレード、エアクリーナーボックスの容量も大きくすることで、このBuell S1Wは101馬力までパワーアップしています。もちろん、フレームを始めとする車体の設計も全てBuellのオリジナル設計で造り上げられています。このモデルに装着されているオリジナルのサスペンションは、前後共にWP製が装着されいます。後にSHOWA製倒立フロントフォーク、リヤショックに変更されています。リヤサスペンションの構造はとても珍しいプルタイプです。シートが下がるとリヤショックが伸びる方向で作用します。こちらのお客さまは、スクーデリアオクムラが輸入、販売しているPENSKE RACING SHOCKSをお使いいただいており、今回は前後サスペンションのフルメンテナンスをご依頼いただきました。気に入ったバイクに手入れをしながら永く乗り続けることは楽しいものです。スクーデリアオクムラがお手伝いをさせていただきます。

#スクーデリアオクムラ #scuderia okumura #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #kyb #showa #bpf#フロントフォーク #リヤショック #meチューニング #奥村 裕 #penske racing shocks #ペンスキーレーシングショック #ohlins #wp #hyperpro #hypercoils  #bpf #チタンコーティング #カシマコート #コントロールバルブ #buell s1w

| - | 10:32 | - | - |