CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
ARCHIVES
<< CBR1000RR(2004model)前後サスペンションのMEダンピングチューニングによるセットアップが完了いたしました。 | main | ZEPHYR1100 RS(2002model)フロントフォークのMEチタンコートチューニングによるセットアップが完了いたしました。 >>
Buell S1用 Lightning用PENSKE RACING SHOCKS 8983をお納めいたしました。

PENSKE RACING SHOCKS 8983モデルです。

奇才と言えるエリック・ビューエルさんが造り上げたBuellシリーズの中でも一番スパルタンなS1 Lightning。ハーレーダビッドソン・スーポーツスターのエンジンをチューニングした空冷4サイクルOHV2気筒、1,203ccのエンジンは6,200rpmで90馬力を出しています。特徴的なBuellのリヤサスペンションは、一般的な作動とは異なっており、圧側ダンピングを引く方向で、伸び側ダンピングを押す方向で発生させています。他でこのタイプのリヤショックを製作しないこともあって、Buell用PENSKE RACING SHOCKSは本当に数多く販売することができました。現在でもご注文いただいております。一番グレードの高い8987(5アジャスト)の現在の価格は、¥203,000−、8983(4アジャスト)は、¥183,000−(税別)です。

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SCUDERIA OKUMURA #BPF #チタンコーティング #カシマコート #コントロールバルブ #Buell #S1

| - | 09:44 | - | - |