CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
ARCHIVES
<< VMAX1700(2009model)前後サスペンションのフルメンテナンスが完了いたしました。 | main | Ninja H2(2016model)フロントフォークのMEダンピングチューニングによるセットアップが完了いたしました。 >>
CBR1000RR(SC57後期 2006−2007model)フロントフォークのMEチタンコートチューニング&MEダンピングチューニングが作業完了いたしました。

SHOWA製インナーパイプ径φ43倒立フロントフォークです。(2006model)

先代のSC57前期モデルから基本コンセプトを引き継ぎながら、6割を超えるパーツが見直されたSC57後期モデルです。先代と比較してクラッチの改良と軽量化が主な変更点となりますが、パーツ1点1点の細かな軽量化によって4kgを削り取っています。

純正フロントフォークを装着している2006modelのお客さまからMEダンピングチューニングのご依頼をいただきました。インナーパイプに錆が発生しておりNGレベルでしたので、スクーデリアオクムラアウトレットパーツのMEチタンコーティング済み(ブルーレインボー色)のインナーパイプをご購入いただいて、MEダンピングチューニング、MEスーパースポーツスプリングと併せて組み上げました。このモデルのノーマルフロントフォークスプリングは、1.07kgf/mが採用されていますが、0.90kgf/mにスプリングレートを下げてセットアップいたしました。ノーマルに比べてダンピングのしっかり感を高めながらもゴツゴツ感を出さないよう工夫したダンピング仕様で仕上げています。

 

 

OHLINS製インナーパイプ径φ43倒立フロントフォークです。(2007model)

OHLINS製フロントフォークに換装されているお客さまからもフロントフォークのMEダンピングチューニング+MEスーパースポーツスプリングでのセットアップをご依頼いただきました。OHLINSフロントフォークは、SHOWA製ノーマルフロントフォークに比べて全体にダンピングは高い設定となっており、ゆえに硬さをを感じやすい傾向にあります。MEダンピングチューニングによってダンピングをやや抑えぎみの設定に変更することで、スムースで動きをつかみやすい仕様に仕上げています。

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SCUDERIA OKUMURA #BPF #チタンコーティング #カシマコート #コントロールバルブ #HONDA #CBR1000RR #SC57

| - | 10:13 | - | - |