CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ARCHIVES
<< ZRX1200R(2005model)前後サスペンションのMEダンピングチューニングによるセットアップが完了いたしました。 | main | Z900RS前後サスペンションのMEダンピングチューニングによるセットアップが完了いたしました。 >>
TMAX530(2015model)リヤショックのフルメンテナンスが完了いたしました。

OHLINS製モノリヤショックです。

ヨーロッパではスクーターの人気が非常に高く、通勤通学からツーリング、スポーツライディング、レースまで、スクーターが求められる守備範囲は広いと聞きます。中でもヤマハのTMAXは、2001年発売の初代からスポーツ性を重視した設計がされており、スポーツバイクのカテゴリーに入れてもふしぎではないほどです。並列2気筒水冷エンジンをフレームの一部とするダイヤモンドフレームを採用し、ケースに囲われているもののチェーンドライブ。2015モデルでは倒立フロントフォーク、ラジアルマウントフロントフォークブレーキキャリパーも驕られています。日本でもTMAXをヨーロッパのように楽しむ方が大勢いらっしゃいます。もちろん、国内でもさまざまなアフターパーツが発売されています。リヤショックにOHLINSブランドを採用されているお客さまより、フルメンテナンスに加えて、スプリングレート変更のご依頼をいただきました。OHLINSの設定よりスプリングレートを下げることでストロークを感じやすく、落ち着きのある乗り味に仕上げることができました。HYPERCOILS製17.86kgf/mのセレクトです。

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SCUDERIA OKUMURA #BPF #チタンコーティング #カシマコート #コントロールバルブ #YAMAHA #TMAX530

| - | 09:45 | - | - |