CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ARCHIVES
<< GSX−R1000R(2017model)フロントフォークのフルメンテナンスが完了いたしました。 | main | GROMフロントフォークのMEダンピングチューニングによるセットアップが完了いたしました。 >>
GPZ900R(A16)前後サスペンションのMEダンピングチューニングによるセットアップが完了いたしました。

OHLINS製インナーパイプ径φ43正立フロントフォークと、OHLINSモノリヤショックです。

1984年にカワサキから発売されたGPZ900RNinjaは、日本国内のみならず世界で歴史的名車と認められた数少ないバイクの1台です。このGPZ900Rをベースにカスタムメイドされるお客さまも多く、エキゾースト、キャブレター、エンジン、フレーム補強、ホイール、外装などなど、カスタムパーツの選択肢はこのNinjaが一番多いのではないでしょうか。サスペンションに関しても多くのリ・プレイスパーツが存在しています。今回ご紹介するOHLINSブランドのフロントフォークとリヤショックは最もポピュラーで、多くのNinja乗りの方が愛車にOHLINSサスペンションを装着されています。

サスペンションは乗り手の好みや体格、走らせる環境、スピードレンジなどによっても求められる内容がさまざまです。それは例え、高価なOHLINSサスペンションでも同じこと。OHLINSサスペンションを愛車とご自身にフィットさせるために、スクーデリアオクムラのMEダンピングチューニングはとても有効です。是非、体験して下さい。

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SCUDERIA OKUMURA #BPF #チタンコーティング #カシマコート #コントロールバルブ #Kawasaki #GPZ900R #A16

 

| - | 10:02 | - | - |