CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
ARCHIVES
<< MT−03前後サスペンションのMEダンピングチューニングによるセットアップが完了いたしました。 | main | BMW RnineT(2016model)フロントフォークのMEダンピングチューニングによるセットアップが完了いたしました。 >>
ワークスパフォーマンス リヤショックのフルメンテナンスが完了いたしました。

ここ最近に手掛けたワークスパフォーマンス製リヤショックです。

ワークスパフォーマンス本社はアメリカ・カリフォルニアにありますが、この1年ほど前からサスペンションメーカーとしての活動は停止しているようです。日本国内にたいへん多くのワークスパフォーマンス製リヤショックは輸入、販売されており,大勢のお客さまがこのリヤショックをご愛用されいます。特に今回ご紹介するようにカワサキZ系のモデルには、このワークスパフォーマンスサスペンションが定番化しているほどの人気です。スクーデリアオクムラでは独自のルートでワークスパフォーマンスのフルメンテナンスに必要な正規のパーツを輸入してストックしています。また、純正の樹脂製ブラダは痛みやすく、分解してみるとほとんどが破れてしまったり、変形しています。このブラダをを信頼性の高い日本製のパーツに交換することも可能です。

スプリングの再ペイントに耐久性に優れたパウダーコティングのご依頼もお引き受けしています。スクーデリアオクムラにお任せ下さい。

Kawasaki Z1100R

 

Kawasaki Z1000J

 

 

Kawasaki Z1000R

 

Buell S1

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SCUDERIA OKUMURA #BPF #Kawasaki #Z1100R #Z1000J #Z1000R #Buell #S1 #X1 #M2

| - | 11:38 | - | - |