CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
ARCHIVES
<< R25リヤショックのフルメンテナンスが完了いたしました。 | main | NSR250R(MC18)前後サスペンションのフルメンテナンスが完了いたしました。 >>
DUCATI SPORT1000 フロントフォークのMEインナーキットの組み込みによるセットアップが完了いたしました。

マルゾッキ製インナーパイプ径φ43倒立フロントフォークです。

スポーツクラシックモデルDUCATIスポルト1000は2016年に発売されました。70年代に販売されていた750Sをモチーフにしながら、鋼管トレリスフレームに992cc空冷デスモドロミック2バルブ90度V型2気筒ツインスパークエンジンにFIを組み合わせた性能面では現代の基本骨格を持っています。
フロントフォークに採用されているマルゾッキの倒立フロントフォークですが、残念ながらノーマルのままではスポルト1000を楽しく走らせられるレベルにはなく、ダンピング特性と共にスプリングレートの見直しが必要となります。ダンパーカートリッジが非分解の構造なために、スクーデリアオクムラオリジナルのダンパーカートリッジキット(スプリングレート0.80kgf/mのMEスーパースポーツスプリングを含みます。)を組み込んでセットアップしました。このキットの組み込みによってスプリングイニシャルと伸び側ダンピングの調整機能が備わります。また、お客さまのご要望でインナーパイプにゴールド色のMEチタンコーティングを施しました。フリクションの低減に効果的なイオンプレーティング方式のコーティングです。
組み上がったフロントフォークと、マルゾッキ製のノーマルダンパーカートリッジとノーマルのフロントフォークスプリングです。
上の2つのダンパーカートリッジがSPORT1000 マルゾッキ製のノーマルパーツ。
下の2つはスクーデリアオクムラオリジナルのMEインナーキットです。2つのうち、上が完成した状態のダンパーカートリッジ。
下が組み上げる前の状態です。ダンパーシリンダー、ダンパーロッド、テンション(伸び側)アジャストロッド、ピストンとバルブシムなどの構成パーツによって成り立っています。
#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SCUDERIA OKUMURA #BPF #DUCATI #SPORT1000 #SPORT CLASSIC
| - | 10:05 | - | - |