CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
ARCHIVES
<< ロードスターウォーリアXV1700PC(2007model)フロントフォークのフルメンテナンスが完了いたしました。 | main | ファクトリーアウトレットのご紹介です。DUCATI PaulSmart1000LE、DUCATI SPORT1000用リヤショック PENSKE RACING SHOCKS 8987。 >>
BMW S1000RR(2015model)前後サスペンションのフルメンテナンスが完了いたしました。

SACHS製インナーパイプ径φ46倒立フロントフォークと、SACHS製モノリヤショックです。

三代目となるS1000RR2015年モデル。999cc、199ps/13,500rpm、11.5kg−m/10,500rpmのエンジンスペックは、ノーマルのままでも全日本JSBや鈴鹿8耐に出場できるレベルです。そのパワーを剛性が高められたフレームやスイングアームに加えて、DTC(ダイナミックトラクションコントロール)、ABSと連動のDDC(ダイナミックダンピングコントロール)、ギアシフトアシスタントPROなどの最新の電子制御でバックアップして、扱い易さのみならず快適な乗り心地さえも現実のものとしています。いくら電子制御が進んでも、サスペンションは前後共にオイルダンパーがベースです。定期的なメンテナンスは欠かせません。スクーデリアオクムラではDDCサスペンションでも問題なく、フルメンテナンス、MEダンピングチューニングが可能です。今回は前後のフルメンテナンスをお任せいただきました。

#スクーデリアオクムラ #SCUDERIA OKUMURA #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SACHS #MARZOCCHI #BMW #S1000RR

| - | 10:14 | - | - |