CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
ARCHIVES
<< TDR250(1988model)前後サスペンションのフルメンテナンスが完了いたしました。 | main | DUCATI900SS 前後サスペンションのMEチタンコートチューニングによるセットアップが完了いたしました。 >>
ZRX1200DAEG 前後サスペンションのフルメンテナンスが完了いたしました。

OHLINS製インナーパイプ径φ43正立フロントフォークとOHLINS製リヤツインショックです。

ZRX1200DAEGは日本国内専用モデルとして2009年から2017年まで販売されました。  

DAEGというルーン文字には幅広く様々な解釈がるようですが、完成度の高い先代のZRX1200Rをさらに進化させようというスタッフの思いが込められているそうです。

Z1000Rからの流れを汲みながら、最新の技術でパワフルかつコンパクトなZRXの最終モデルは多くのファンに大切に乗り続けられています。今回は前後にOHLINSサスペンションを装着されたお客さまよりフルメンテナンスのご依頼をいただきました。スクーデリアオクムラでは創業時よりOHLINSサスペンションのメンテナンス、チューニングを数多く手掛けております。

 

 

#スクーデリアオクムラ
#サスペンション
#フルメンテナンス
#サスペンションチューニング
#サスペンションメンテナンス
#サスペンションオーバーホール
#KYB
#SHOWA
#BPF
#フロントフォーク
#リヤショック
#MEチューニング
#奥村 裕
#PENSKE RACING SHOCKS
#ペンスキーレーシングショック
# OHLINS

#ZRX

#DAEG

 

| - | 11:15 | - | - |