<< RGVΓ250SP(1996model)リヤショックのMEダンピングチューニングによるセットアップが完了いたしました。 | main | Z400LTD2(1981model)リヤショックのフルメンテナンスが完了いたしました。 >>
V−MAX1700(2014model )フロントフォークのフルメンテナンスが完了いたしました。

ヤマハモーターハイドリックシステム社製インナーパイプ径φ52正立フロントフォークです。

2008年に23年ぶりのフルモデルチェンジされたV−MAXが発表されました。

力の象徴『金剛力士像』がデザインコンセプトのもと、「日本のバイクメーカーとして、ヤマハ発動機としての意地と技術を示したい」との信念でV−MAX総括プロデューサーの牧野 浩さんが先頭に立って推し進めたプロジェクトによって造り上げられました。全体のフォルム、エンジン、ハンドリング、フィール、存在感・・・、それらを構成する全てのパーツ1点1点に「オトナのライダーのコダワリ」を感じさせるバイクです。

その牧野さんが個人として所有されているX−MAXも前後サスペンションをスクーデリアオクムラのMEダンピングチューニングでセットアップさせていただいており、高い評価をいただきました。

今回はフロントフォークのフルメンテナンスをお任せいただきました。

#スクーデリアオクムラ

#サスペンション

#フルメンテナンス

#サスペンションチューニング

#サスペンションメンテナンス

#サスペンションオーバーホール

#V-MAX

#1700

#フロントフォーク

#リヤショック

#MEチューニング

 

| - | 16:44 | - | - |