<< DUCATI1098S(2008model)フロントフォークのフルメンテナンスが完了いたしました。 | main | Buell XB9SX(2007model)フロントフォークのフルメンテナンスが完了いたしました。 >>
GSR750(2013model)前後サスペンションのMEダンピングチューニングによるセットアップが完了いたしました。

KYB製インナーパイプ径φ41倒立フロントフォークと、KYB製モノリヤショックです。

コンパクトな車体にGSX−R750をベースに低中速の扱いやすさに重点をおいたエンジンを搭載しており、構成パーツを洗練して車両重量は213kgに仕上げられています。欧州で人気の高いミドルクラスですが、限定解除デビューのライダー向けと言うより、バイクを操る楽しさを知るオトナ向けのナナハンではないでしょうか。燃費の良さや価格が抑えられている点も評価の高い1台です。

しかしながら、他のミドルクラスのマシン同様、サスペンションには充分なコストが掛けられていないところは否めません。

今回は前後共にKYB製ノーマルサスペンションをベースにMEダンピングチューニングを施してセットアップいたしました。

ノーマルサスペンションをベースとしながらも全く別物の質感の高い乗り味に仕上がります。

フロントフォークに組み込んだMEスーパースポーツスプリングを併せてもチューニングの総費用は、税込みで¥129,848−。(サスペンションの脱着費用は含みません。)コストパフォーマンスの高いサスチューニングメニューです。

 

 

#GSR750 #MEダンピングチューニング #スクーデリアオクムラ #フルメンテナンス #オーバーホール #サスペンション

#フロントフォーク #リヤショック #KYB

 

 

 

 

 

 

 

| - | 09:59 | - | - |