<< aprilia RSV−4フロントフォークのフルメンテナンスが完了いたしました。 | main | あさって、15日土曜日はサスペンションセッティング相談会です。 >>
CB1100(2010model)リヤショックのフルメンテナンスが完了いたしました。

OHLINS製ツインショックです。

 

このモデルでスポーツライディングを楽しもうとすると、どうしてもサスペンションのパフォーマンス不足を感じてしまいます。

ところが、CB1100ノーマルのリヤショックは、非分解の構造となっており、フルメンテナンスやMEダンピングチューニング

を施すことができません。こちらのお客さまのようにリ・プレイスサスペンションに交換することになります。

リ・プレイスサスペンションも一度交換したらいつまでも永遠に使い続けることはできず、定期的なメンテナンスが必要です。

スクーデリアオクムラでは、OHLINSをはじめ、国内で入手可能なリ・プレイスサスペンションのメンテナンスパーツを在庫

しています。1週間ほどの納期で新品時を上回るパフォーマンスを得ることができます。

また、リ・プレイスリヤショックとのバランスを保つためにもノーマルフロントフォークにはMEダンピングチューニングによる

セットアップが可能です。こちらも是非、ご相談下さい。

 

 

 

| - | 13:53 | - | - |