<< ライダースクラブ 2月号に掲載していただきました。 | main | 皆さま、あけましておめでとうございます。 >>
今年も1年ありがとうございました。

2017年も残すところあと僅かとなりました。

スクーデリアオクムラは明日、12月30日土曜日よりより新年5日金曜日までを冬期休暇とさせていただきます。

私は1984年から続いたワークスライダーとしてのポジションを1989年を最後に失いました。それでも自身の走りに希望を持ち、ライダーとして経営者として新しい活路を求めて、1990年にプロのレーシングチームとしての有限会社スクーデリアオクムラを設立しました。

しかし、会社経営をしながらライダーとしてのパフォーマンスを両立することは思いの外難しく、シーズン終盤には自分の走りがプロとして通用しなくなったことを感じるようになりました。自身が走ることを目的に設立したチームながら、この年をもってライダーとしての役目を辞することにしました。

その後、1993年まで3年間、経営者、チーム監督として、全日本GP250クラス/GP500クラス、そして鈴鹿8耐に参戦したのですが、この間に大勢の人との出会いがあり、そしてたくさんの経験を積むことができました。私のライダーとしての経験に加えて、この間に得たことが現在のスクーデリアオクムラの基盤になっているのだと思います。

このような流れから有限会社スクーデリアオクムラ設立から28年、サスペンション専門ショップに業務体制を変更した1994年から24年が経過しました。

中小企業が30年間生き残ることは容易ではありません。
有限会社スクーデリアオクムラの創立30年まであと2年となりましたが、たいへん厳しい現在の国内2輪業界に於いて
まさにこれからが正念場だと感じています。

常にお客さまに信頼され、常にお客さまに喜んでいただけるよう、凡事を徹底しながらもチャレンジ精神を忘れずに進んで行きたいと思います。

2018年をより充実した1年となりますようスタッフ全員で力を合わせて取り組んで参ります。

お客さま、お取引先さま、仕入先さま、メディアの皆さま、スタッフ、スタッフの家族、友人、そして家族に心より感謝申し上げます。

迎える2018年が皆さまにとってより良い1年になりますことを心より願っております。
 
ありがとうございました。

奥村 裕

 

| - | 09:58 | - | - |