CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
ARCHIVES
GSX−R1000(2004 K4)前後サスペンションのフルメンテナンスが完了いたしました。

KYB製インナーパイプ径Φ43倒立フロントフォークと、KYB製モノリヤショックです。

スーパーバイクレースのレギュレーションが750ccから1,000ccとなり、4気筒スーパースポーツモデルの主流は1,000ccに移行していきました。初代から初のモデルチェンジがなされた2代目GSX−R1000ですが、レースでのパフォーマンスを重要視していることから、エンジンのパワーと共にフレーム剛性をさらに高めています。この頃のスーパースポーツモデルは電子制御などが装備される前ですから、容易に乗りこなせるものではなく、乗り手も覚悟を持って乗らなければならず、マシンとしっかり対峙することを要求されました。ゆえに魅力的であったことは間違いありません。今回は前後サスペンションのフルメンテナンスをご依頼いただきました。シビアなマシンにはメンテナンスの行き届いたサスペンションが必要不可欠です。

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SCUDERIA OKUMURA #BPF #チタンコーティング #カシマコート #コントロールバルブ #SUZUKI #GSX-R1000

| - | 10:15 | - | - |
CB400SBリヤショックのフルメンテナンスが完了いたしました。

SHOWA製ツインリヤショックです。

CB1300SF/SBの弟分にあたるCB400SF/SBです。400ccという排気量から日本専用モデルとなりますが、非常に完成度が高く、ビギナーからベテランまで多くのライダーからの支持を得てベストセラーモデルとなっています。現在、手に入れることのできる唯一の400cc4気筒モデル。スクーデリアオクムラではこのCB400SF/SBのフロントフォーク、リヤショックのフルメンテナンスのご依頼をたいへん多くいただいております。量産工場での組み上げに比べてサスペンション選任スタッフが1つ1つ丁寧に組み上げることで、新車、新品時を上回るパフォーマンスを得ていただけます。今回は純正リヤショックのフルメンテナンスをご依頼いただきました。

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SCUDERIA OKUMURA #BPF #チタンコーティング #カシマコート #コントロールバルブ #HONDA #CB400SF #CB400SB

| - | 09:52 | - | - |
CB1300SB(2005model)リヤショックのフルメンテナンスが完了いたしました。

SHOWA製ツインリヤショックです。

3代目BIG−1、SC54、CB1300SFが2003年に発売され、2005年にはCB1300SUPER BOLD’ORが生まれました。フロントカウルが装備され、スクリーンによってライダーへの風当たりの負担を減らすことで、ツーリングユースでの利便性が高まりました。ヘッドライト、メーター類、ミラーがハンドルマウントからフレームマウントに移動できたことで、ハンドリングにも大きなメリットが得られています。高速道路の二人乗り解禁のタイミングと合致して多くの人気を集めました。今回はノーマル純正リヤショックのフルメンテナンスをご依頼いただきました。右側サスペンションのダンパーロッドが錆でNGレベルでしたので新品のパーツに交換して組み上げています。バンプラバーも傷んでおりましたので交換しています。スクーデリアオクムラはこのようなパーツも常に在庫しています。サスペンションメーカーから認められたサスペンションチューニングショップだからできることです。

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SCUDERIA OKUMURA #BPF #チタンコーティング #カシマコート #コントロールバルブ #HONDA #CB1300SF #CB1300SB

| - | 10:41 | - | - |
YZF−R6(2007model)リヤショックのフルメンテナンスが完了いたしました。

ヤマハモーターハイドロリックシステム社製モノリヤショックです。

4代目となる2006年に発売されたYZF−R6です。599cc並列4気筒エンジンは、ビッグボア/ショートストローク化、圧縮比を高め、クランクマスの軽量化などによって、127ps/14,500rpmのパワーを絞り出し、ヨーロッパやアメリカ、アジアでの600ccクラスのレースでの成功に貢献しました。レースでの成績が車両の販売に直結することで、開発陣はさらに速いマシンを造り出すことに躍起になり、さらに技術力を高めていったのだと思います。サーキットでリッターマシンのR1を超えるほどのパフォーマンスを発揮することで、R6の存在感や所有感を高めることを意識して開発が進められたとも聞いています。「速く走るため」に最新の技術が惜しみなく投入されたミドルクラススーパースポーツモデルです。今回は純正リヤショックのフルメンテナンスをお任せいただきました。

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SCUDERIA OKUMURA #BPF #チタンコーティング #カシマコート #コントロールバルブ

 

| - | 10:37 | - | - |
ZX12R(2004model)前後サスペンションのMEダンピングチューニングによるセットアップが完了いたしました。

KYB製インナーパイプ径Φ43倒立フロントフォークと、KYB製モノリヤショックです。

量産モデル初となるバックボーンタイプのモノコックフレームを採用したエポックメイキングなZX12Rです。横幅が広くなってしまう水冷4気筒エンジンを搭載しても、バイクの全幅を抑えるために採用された斬新なアイデアです。それに合わせてエンジンをフレームの構造体として活用するために新に設計されています。

ZX12Rにお乗りのお客さまから、このモデルのサスペンションの硬さを改善して、ワインディングを安全に気持ち良く走らせたい。とご相談をいただき、前後サスペンションのMEダンピングチューニングと、フロントフォークスプリングはノーマルの0.95kgf/mを0.90kgf/mのMEスーパースポーツスプリングを採用してセットアップいたしました。

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SCUDERIA OKUMURA #BPF #チタンコーティング #カシマコート #コントロールバルブ #Kawasaki #ZX12R

 

| - | 09:56 | - | - |
| 1/258PAGES | >>